本加算の経営的効果

弊社のサポートは2パターンあります

現地サポートとは

その名の通り弊社スタッフが現地(弊社と契約締結した通所介護施設様)に出向き、本加算を安心して算定していただくためのサポートをいたします。
 内容といたしまして、まだ本加算を算定されたことがない施設様であればゼロからのお手伝いとなりますので、機能訓練計画書作成のサポート利用者様ごとの機能訓練のご提案などをいたします。そして弊社の理学療法士等が定期的に利用者様の身体を評価し、必要に応じてそれら内容の修正をご提案させていただきます。
 また、すでに本加算を算定されている施設様であれば、現在の機能訓練(プログラム)機能訓練計画書に記載されている情報と利用者様の状態とを直接照合し、状態にそぐわない不適切な内容があればその場で対応いたします。
 さらに算定要件と勤務実態等にズレがないかなど、実地指導対策も踏まえながら丁寧にサポートいたします。
 なお現地サポートには週1〜3回までのプランがあり、本加算ⅠとⅡの両方算定のサポートをご希望の場合は、週2回or週3回プランでのみ対応しておりますのでご了承ください。

遠隔サポートとは

 遠隔サポートは、契約施設様と弊社間で書類の郵送や電子メール、フォルダの共有など様々な形で情報を共有し、主に書類等の作成面や確認面でサポートさせていただくものとなります。なお機能訓練実施方法についても書面にてご説明しており、ご不明な点があればその都度ご連絡をいただくようなシステムとなっております。
 また現地サポートとの大きな違いは弊社との契約費用にあります。遠隔サポートにおける契約費用は、通所介護施設様が弊社と契約締結後に本加算を請求した分に対してのみ発生いたします。つまり契約施設様が本加算を請求して初めて弊社はご費用をいただくというシステムになりますので、それまでのサポート費用は実質無料となります。